コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

グループ経営、M&A戦略

グループ事業戦略・事業再編

グループ企業価値向上に向けたグループ事業再編

グループ事業再編においては、最初にグループビジョン、戦略構想を前提に、グループの各事業、各企業のポジショニングと事業性を評価し、再編の方向を明確化します。次に、各事業、各企業を強化・拡大と再生・縮小・撤退の二つの戦略群に区分し、再編計画を法務、税務政策を織り込んで策定します。最後に、再編計画をアクションプランに落とし込み、推進体制、スケジュールを明確化し、着実な実践を支援します。日本総研では、グループ企業価値向上に向けたグループ事業再編の早期取り組みとその推進を支援します。

主要サービス

エネルギー業界バリューチェーン結合・横断型経営戦略策定

 自由化がある程度進んだエネルギー業界では、産業用や商業用のサービスを低炭素社会に対応させることが喫緊の課題となっており、新たな収益モデルやリスクマネジメント方策等の確立を迫られています。
 また、新エネルギーが普及しつつある民生用市場においては、新たな住生活環境の関連サービス開発やマーケティング活動が必要となってきています。
 日本総研では、エネルギー業界特有のバリューチェーン全体を踏まえ、市場・産業動向の特性を見据えながら、経営戦略モデルの立案や商品サービスの具現化の支援を行います。

    グループ事業再編

     急速な変化が起こりやすい現代の事業環境におけるグループ経営では、グループ内の各事業の現状を把握して今後の方向性を策定し、それぞれ明確に示していくことの重要性が非常に高くなっています。
     グループの事業再編を推進する場合には、グループビジョン・グループ戦略構想を踏まえて各事業を「強化、拡大」と「再生、縮小、撤退」の二つの戦略群に区分し、それぞれの事業計画を策定します。また、事業計画を活動計画に展開し、推進体制、スケジュールを明確化することで、着実な実践を目指します。

    コンサルティングサービス
    (業務別)

    経営戦略・事業戦略

    グループ経営、M&A戦略

    財務戦略

    経営改革

    マーケティング・営業力強化

    新規事業開発

    中堅・中小企業/オーナー経営支援

    業務改革・IT

    技術戦略・イノベーション

    CSR・環境経営の推進

    人事・組織・人材開発

    サービスに関する
    お問い合わせ