コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

財務戦略

キャッシュフロー経営

価値の源泉であるキャッシュの視点からの経営管理体制の構築

企業価値向上のためには、価値の源泉であるキャッシュフローをマネジメントして行く仕組み(キャッシュフロー経営)が必要です。損益管理だけでなく、これにバランスシートおよびキャッシュフローを加えた三位一体の経営管理制度を全ての事業領域で確立し、キャッシュフローやバランスシートに基づく事業評価や設備投資評価(経営意思決定システム)および投資予算管理や部門(事業部・グループ会社)業績評価(組織マネジメント)の仕組みを構築する必要があります。
日本総研では、既存の型にはまったものを適用するのではなく、各社の事業内容や企業風土を十分理解した上で、各社のマネジメントスタイルに適合する仕組みの構築を支援します。

主要サービス

M&Aにおける事業価値・企業価値評価

 企業価値向上のためには、価値の源泉であるキャッシュフローに基づいて自社の事業や新規の投資を評価して行くことが必要です。特に、新規投資のうちM&Aに関しては、会社の将来キャッシュフローの変化に大きな影響を与えるケースが多いこと、また売り手・買い手を含めて多くの利害関係者が存在することから、キャッシュフローによる価値算定が必須となります。
 日本総研では、事業計画の見直しやキャッシュフロー予測の作成を通じてM&Aにおける各種の価値算定を支援するとともに、M&A全体のプロセス(M&A対象事業の環境分析、シナジー効果検討、事業評価、企業価値算定、M&Aスキームの作成など)を支援します。

コンサルティングサービス
(業務別)

経営戦略・事業戦略

グループ経営、M&A戦略

財務戦略

経営改革

マーケティング・営業力強化

新規事業開発

中堅・中小企業/オーナー経営支援

業務改革・IT

技術戦略・イノベーション

CSR・環境経営の推進

人事・組織・人材開発

サービスに関する
お問い合わせ