コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

経営改革

コスト削減案

機能を見直してコストを検討することにより抜本的にコストを改善

日本総研では生産性向上および昨今の景気悪化に呼応して、民間企業および公的法人の経営全般の抜本的
なコスト削減を支援しています。支援内容の特長は、業務改革の手法を生かして業務運用の改善を図ることにより、合理的かつ抜本的なコスト削減策を立案することにあります。一律のノルマに基づくコスト削減は成長の芽を摘み、構造改革を図れないため長い目で見れば改悪になりがちです。主な支援テーマは、物流コスト削減、間接部門コスト削減、業務コスト削減、物件費削減、商品ライフサイクルコスト削減です。

主要サービス

バリューチェーンを重視したコスト削減コンサルティング

 コスト削減効果を上げるためには、現状の事業構造を変革することも必要です。外部環境・内部構造などの今後の事業性も考慮に入れ、コスト削減を行います。バリューチェーンによる競争優位性を分析し、バリューチェーンにコストを割り当て、そこから生まれる価値とのバランスにより評価を行います。コストと創出価値がミスマッチの部分に関して徹底的にメスを入れます。

    間接部門コスト削減

     日本総研では、生産性向上および昨今の景気悪化に呼応して、民間企業および公的法人の間接部門およびサービス部門の抜本的なコスト削減を支援しています。コスト構造を可視化した上で業務運用の改善を図ることにより、業務の機能レベルやサービスレベルの見直しが可能となり、大幅なコスト削減を実現させます。
     主な支援内容は、コスト構造の可視化、業務コストの分析、機能・サービスレベルの分析、改善パッケージの作成、ゼロベースアプローチによる改善案の選択、実行計画作成、実行支援、モニタリング指標の設定、継続的改善の支援です。

    コンサルティングサービス
    (業務別)

    経営戦略・事業戦略

    グループ経営、M&A戦略

    財務戦略

    経営改革

    マーケティング・営業力強化

    新規事業開発

    中堅・中小企業/オーナー経営支援

    業務改革・IT

    技術戦略・イノベーション

    CSR・環境経営の推進

    人事・組織・人材開発

    サービスに関する
    お問い合わせ