コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

運輸

鉄道

新たな事業構造に対応した沿線価値向上施策の策定から、鉄道業界特有の関連会社の自立性と新たなガバナンス体制構築を支援します

鉄道会社は沿線価値向上策として「遊園地」「ホテル」「プロ野球球団」「レジャー施設」「百貨店」の建設・運営を行ってきましたが、時間の経過とともに市場飽和・競争激化が起こり、さらに少子高齢化・消費時間の多様化などの環境変化も著しくなっています。今後は従来のハード中心の開発とは異なるサービス事業要素が高く、鉄道事業本体の収益向上につながる沿線価値向上策が求められています。
日本総研では、従来とは異なるサービス事業要素の高い新規事業開発、沿線価値向上プロジェクトの推進支援(調査・分析、戦略策定、実行支援)を行っています。また、新規事業の自立性確保と鉄道本社からのガバナンス強化(関連会社への権限委譲とガバナンス強化)の確立もサポートしています。

コンサルティングサービス
(産業別)

農業・食品

建設・不動産

医療・介護・ヘルスケア

ものづくり

資源・環境・エネルギー

情報・通信

運輸

流通

金融ビジネス

教育

官公庁・外郭団体

その他

サービスに関する
お問い合わせ