コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

資源・環境・エネルギー

海外展開

成長著しい諸外国への事業展開を支援

わが国では中長期的にエネルギー需要の減少が予見されており、資源・エネルギー市場は縮小していくと考えられます。一方で、諸外国、特に新興国においては、人口増加や経済成長を背景に、今後も堅調な資源・エネルギー市場の拡大が見込まれます。
また先進国においては、環境・エネルギー市場を成長分野と位置づけ、デマンドレスポンス、アンシラリーサービス等、ICTを活用した新市場の創出が試行されています。 日本総研では、このような市場動向を踏まえ、日本企業の海外展開支援を支援しています。

主要サービス

海外市場への参入戦略策定支援

 対象国における事業規制/事業制度の分析、市場セグメント別のマーケットポテンシャルの把握、競合事業者(グローバル企業/ローカル企業)の戦略分析等を通じて、有望な市場セグメントを特定するとともに、参入に向けた戦略検討、アクションプラン策定やアライアンスパートナーの選定支援等を実施します。

    コンサルティングサービス
    (産業別)

    農業・食品

    建設・不動産

    医療・介護・ヘルスケア

    ものづくり

    資源・環境・エネルギー

    情報・通信

    運輸

    流通

    金融ビジネス

    教育

    官公庁・外郭団体

    その他

    サービスに関する
    お問い合わせ