コンサルティングサービス
経営コラム
経済・政策レポート
会社情報

コンサルティングサービス

資源・環境・エネルギー

プロジェクトファイナンス

環境・エネルギー分野のプロジェクトファイナンス組成を支援

再生可能エネルギープロジェクトの普及、一般電気事業者による電源調達の入札原則の徹底など、わが国の環境・エネルギー市場ではユーティリティ事業者以外の民間資本の活用による電源整備が志向されています。一方で、発電事業者が有する投資余力には限りがあり、環境・エネルギー分野においてもプロジェクトファイナンスが有望なファイナンスソースの1つとしてクローズアップされています。
日本総研は、環境・エネルギー分野の深い実績・経験を基に、レンダーサイド(金融機関)、ボロワーサイド(発電事業者)双方にとって、プロジェクトファイナンス組成を実現するためのサポートを提供します。

主要サービス

プロジェクトファイナンス組成に向けたアドバイザリー

 レンダーサイド(金融機関)あるいはボロワーサイド(発電事業者)からの依頼に応じて、第三者的な視点からマーケットレポート、テクニカルレポートの作成を行います。プロジェクトファイナンスにおけるキャッシュフローや事業リスクを明確化し、プロジェクトファイナンスの実現を支援します。

    コンサルティングサービス
    (産業別)

    農業・食品

    建設・不動産

    医療・介護・ヘルスケア

    ものづくり

    資源・環境・エネルギー

    情報・通信

    運輸

    流通

    金融ビジネス

    教育

    官公庁・外郭団体

    その他

    サービスに関する
    お問い合わせ